店舗営業時間:9:30-17:30
店舗定休日:日曜日(祝日営業)
TEL:052-671-2110(9:30-17:30)
ギャラリーのご案内
現在開催中
「ルリユール定期教室作品展」

10月3日(火)~10月21日(土)

ルリユールとはフランスの伝統的な製本工芸です。当教室は、本格的な手製本の道具を取り揃えた名古屋では草分けの教室で、開店の翌年より開講し、23年になります。ブックデザイナー・栃折久美子さんのアトリエ一期生である小澤眞美子先生にご指導頂いております。和紙、洋紙、布、革などの素材や、ご自身でマーブル染などをほどこしたオリジナルの紙を使って、お気に入りの本が世界で一つの素敵な本に生まれ変わります。作られた方の思いが伝わる手仕事の温かさ、美しさを是非ご覧下さい。
定期教室は随時ご入会受付中です。

「紙の温度 講師作品展」

2018年1月4日(木)~1月27日(土)

「御朱印帳展 オリジナル100選」

12月5日(火)~12月23日(土)

神社、寺院への参拝に訪れた証として頂く御朱印。その御朱印を頂くために必要な御朱印帳。御朱印帳にはご縁、集める楽しみ、参拝の思い出、色々なものが詰まっていきます。 そんな大切な御朱印帳だからこそ、自分の好みに合ったもの、こだわったものを選びたいところ。そこで今回、紙の温度で取り扱っている紙の中から厳選し、100種類のオリジナル御朱印帳を作りました。友禅紙や可愛いプリントペーパーはもちろん、マーブル紙やペーストペーパーなど、他では見ることのない珍しい御朱印帳が並びます。12月は今月の20%割引も「御朱印帳・和帳」です。
是非、お気に入りの御朱印帳を手に入れて、さっそく熱田神宮へ御朱印収集に詣でませんか。

「和紙スイーツ展~カレンダー 10年目の甘い季~」 倉美紀

11月14日(火)~12月2日(土)16時まで

和紙スイーツは、和紙を用いてお菓子から広がるイメージを表現したオリジナル作品です。2008年から毎年、CDケースサイズの「和紙スイーツカレンダー」を制作、販売し続けてきました。 紙の温度でも当初から販売して頂いたこのカレンダーが、今年10年目となるのを記念して展示を行います。カレンダーで使用した120点の中から季節をテーマに選んだ作品は、なじみのある洋菓子、和菓子や、お菓子から広がる物語など、どれも楽しい作品たちです。
またカレンダーには毎年一文、表紙に綴っていたフランス語のメッセージがありました。10年間のメッセージと共に、甘い空気をまとう和紙スイーツ作品をどうぞお楽しみ下さいませ。
展示期間中、一日教室も開催します。(詳しくは別紙の一日教室のご案内をご覧下さい。)

「カミノシゴト展」-和紙のある生活—

10月24日(火)~11月11日(土)

カミノシゴトとは美濃和紙職人たちの漉く和紙を素材にして開発された製品のブランド名です。東京での企画展をスタートとし、2006年には[日本の伝統的な素材の再認識と職人ブランドの構築]という名目にてグッドデザイン賞を受賞しています。現在は美濃市内のうだつの上がる町並みに店舗「カミノシゴト」を構え、家田紙工(株)を中心に「和紙のある生活」をテーマにした製品を生み出しています。
今回の展示では和紙で作られたウィンドウデコレーション「SNOW FLAKE」や和紙を一つ一つ手作業で折って作られた「Origami Jewel」などこだわりの和紙製品を販売致します。

「伊勢型紙彫刻画定期教室作品展」

9月12日(火)~9月30日(土)15:00まで

当店の伊勢型紙彫刻画定期教室の皆さんによる作品展です。伊勢型紙で制作した切り絵や着物文様などの紙絵画を展示します。非常に繊細な彫刻文様や和紙を使った美しい絵工芸絵画など、大胆なデザインの彫刻絵画作品です。毎月第2木曜に学んで、自宅で研鑽を積んで制作してきた皆さんの成果を是非ご覧下さい。
定期教室は随時ご入会受付中です。