店舗営業時間:9:30-17:30
店舗定休日:日曜日(祝日営業)
TEL:052-671-2110(9:30-17:30)
ギャラリーのご案内
「折形・結び定期教室作品 展」

12月6日(火)~12月24日(土)

日頃、祝儀袋などで目にする水引は、飛鳥時代の隋からの贈り物に結ばれていた紐に由来するとも言われています。以来、想いを込めた贈り物に水引は使われてきました。また、水引はあわび結びを始めとする色々な結びを用いて、平面だけでなく立体作品も作ることができます。1本1本は細いので大きな作品にするにはたくさんの手間と時間がかかりますが、教室でそれを積み上げて完成させた皆さんの力作を是非ご覧下さい。 定期教室新規入会受付中です。

「紙の温度 講師 展」

2017年1月4日(水)~1月21日(土)

紙の温度の教室全13講座、12名の講師の方々による作品をギャラリーでご紹介致します。 普段はなかなか目にすることの出来ない各講師の方々の作品を一同に見ることの出来る絶好の機会です。 何かお稽古事を始めたいという方、必見です。


<日本の伝統工芸教室> <西洋の伝統工芸教室>
・王朝継ぎ紙 古池則子 ・カリグラフィー 加藤博子
・折形・結び(水引) 馬淵悦子 ・カルトナージュ 市来節子
・かけじくアート 加藤和子 ・クイリング 日名子豊美
・和紙絵 高橋和子 ・フランス額装 北野三希代
・和紙画&形絵刷り・伊勢型紙彫刻画 六谷春樹 ・ラッピング 山田てるみ
・和紙スイーツ 倉美紀 ・ルリユール(ヨーロッパ手製本) 小澤眞美子
(敬称略・教室名五十音順)
「かんたんおしゃれな実用雑貨折り紙 展」

1月24日(火)~2月11日(土)

ブティック社刊“かんたんおしゃれな実用雑貨折り紙”の監修者・折居和美の作品展です。 デスク回りを整理する小物、おしゃれに包む小物、香りを楽しむ小物など、作って楽しむだけでなく、“使える、飾れる”実用雑貨としての折り紙作品を集めました。一般的な折り紙に加え、A4、A5サイズの用紙を使用したものや、封筒で作った作品も展示します。折り紙の可能性を広げる作品を、ぜひご覧下さい。

「虹筆worldへようこそ」山田みゆき

2月14日(火)~3月4日(土)

硬筆(ペン習字)を色で表現したので虹筆と名付けました。今回は和紙とのコラボレーションを中心に、硬筆の新しい可能性に挑戦しています。使う筆記具は、カラー筆ペンが主ですが、パステルやカラーボールペン、マーカー、つけペンなどでも書いています。一番難しいのは色を選ぶことでしょうか。用紙の美しさを引き立てる為に、文字だけが自己主張することのないように気を付けています。題材は、誰もがよく知っている物語や詩から引用しました。葉書やカードなどの様々な小作品もあります。色の文字が織りなす柔らかで明るい雰囲気は、墨の世界とはまた別の魅力を醸し出してくれると自負しております。

<お客様企画展>

「小さな版画絵 展」ayako

3月7日(火)~3月25日(土)

手に触れ、見つめ、気軽に使っていただける、ささやかに日常を楽しむ絵画です。 手のひらに収まるほどの大きさで、版画+手描きでつくった絵を、手製の額に閉じ込んでいます。 身近な生き物や情景、季節のもの、などなど、様々な絵を展示販売致します。